仕事

CentOS 6.6 にowncloud 8 をインストールしたときのメモ

投稿日:2015年4月17日 更新日:


備忘録(絶賛修正中!)

前提条件

仮想環境上に、CentOS 6.6 minimalでインストール

まずは準備!

リポジトリ追加

更新

不要サービス停止(※物理サーバーの場合は考えたほうがいい)

IPv6無効

ファイアーウォール設定

MySQLを設定する

-仕事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

見積ってさ、KKDと鉛筆舐めなめして..

みたいな感じでいいよね?というか、今は逆に見積もらう立場が多いんだけど、 上司「ベンダーからの見積が妥当かどうか見てくれ」 っていうか、どうやって? 何となくでいい?

Exchange Server 2003 で 複数アドレスに転送する

いろいろ調べた結果、複数の転送先を指定することは仕様上できないことがわかった。

ブラウザ上でHTML / CSS / Javascriptを書いて実行出来るサイト

備忘録的に。 http://jsdo.it/ http://jsfiddle.net/ http://jsbin.com/ http://plnkr.co/ 使いやすそうなのを使えばいいか。

CentOSにZabbixをインストールしたときのメモ

CentOS 6.5をnetinstallでMinimal構成でインストールしてみたんだけど

6.6かよw 初めにいつもの [cray …

[c#] AS/400からRPGのソースプログラムをFTPダウンロードしてみる

やっぱ、AS/400って特殊だよね。変だよね。日本語はEBCDICコードだし。