仕事

tomcat7にSSL証明書を…

投稿日:


apache + tomcatなら、apacheに設定しておけばいけるんだよね.

以下が手順

公開鍵と秘密鍵の作成

/root/hogestoreというキーストアを作成する。エイリアスはhoge。(任意)

証明書を申請するために、CSR作成

/root/hoge.csrという名前で作成。
申請するときにブラウザに貼り付ける。

ベリサインに申請して証明書を入手する

ベリサインからメールに添付というか本文にテキストで証明書が貼り付けられてくるので
コピペして /root/hoge.crt という名前で保存する。(任意)

中間CA証明書とクロスルート設定用証明書は2枚1組のをダウンロードする(メールにあるURLより)
/root/ca.crt という名前で保存する。(任意)

キーストアに証明書をインポートする

まず、中間証明書をインポート:エイリアスはcaroot。(任意)

次に、サーバー証明書をインポート:エイリアスはhoge。

server.xmlの編集

こんな感じに4,5行目を追加

最後に

tomcatを再起動すればOK。

あ、rootでやっちゃったよ…orz

-仕事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

AS/400でデータベースサービスを再起動する

どうでもいいけど、これぐらいでIPLかけるんじゃねぇ!

[c#] empty.exeっぽいの作ってみた

メモリの少ない環境で作業してるので、必要なんだけど作らなくても empty.exeでいいじゃないかw という、話もあるけど、リハビリもかねて作ってみた。 超自信ないw ちなみにWindows7 Pro …

CentOS 6.5 に owncloud をインストールしたときのメモ

備忘録として… 1.CentOS 6.5 をminimalでインストールする。 2.以下、とりあえずrootで作業。 EPELリポジトリの追加 [crayon-5d7df91c5ee1e0 …

SQL Server 2008のReporting Service用に作成したレポートをExportする

結局、SQL Server自身のDBに保存されてるが、ある意味レポート定義のxml的なファイルである。

CentOS 6.6 にowncloud 8 をインストールしたときのメモ

備忘録(絶賛修正中!) 前提条件 仮想環境上に、CentOS 6.6 minimalでインストール まずは準備! リポジトリ追加

更新 …